新幹線で行く観光地情報

木古内駅周辺エリア(木古内・松前・江差周辺)

福島町青函トンネル記念館(福島町)

世紀の大工事の物語を資料と映像で体感。
ユニークな外観のトンネルミュージアム。

世界最長の海底トンネル「青函トンネル」の工事で、北海道側の基地を担った福島町にあるミュージアムです。地上に姿を現した海底トンネルをコンセプトにデザインされた、円筒が2つ並んだ外観がユニーク。記念館の入口に展示されている、実際のトンネル工事で活躍した日本初の「トンネルボーリングマシン」の迫力に、思わず圧倒されます。

記念館の内部では、トンネル完成までの物語を展示資料と映像で体感できます。工事記録や技術情報、設備重機などの貴重な展示資料のほか、当時の工事映像を物語として見られるシアターや体験コーナーも。中でも「自分で色を塗った新幹線が映像上で走る」という体験ができるワークショップステージは、ちびっこに大人気です。

このスポットまでの
行き方を見る 「ジョルダン 乗換案内」に遷移します。

到着地青函トンネル記念館前で検索してください

2016年春のダイヤ改正に未対応の場合がありますので、
経路検索サイト内でご確認いただきますようお願いします。

住所 福島町字三岳32-2 TEL 0139-47-3020
開館時間 9:00〜17:00 休館日 11月16日~3月16日
交通
  1. 新函館北斗駅
  2. はこだてライナー・バス函館駅
  3. 函館バス青函トンネル記念館前
  4. 徒歩約1分
  1. 木古内駅
  2. 函館バス青函トンネル記念館前
  3. 徒歩約1分
入館料 大人400円 小・中・高校生200円 URL http://www.town.fukushima.hokkaido.jp/tonneru/default.htm
MYプランニング北海道
  • 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう!
PAGETOP